製品情報
products
開発中製品

小型・ラボラトリーオートメーションシステム|

アルフィス・ラボティクス・ミニ・ディー(分注装置)

ISOクラス5のクリーン環境で
プレートや培地瓶のフタ開閉まで
分注の一連作業を自動化
タブレットで簡単遠隔操作

本製品は既存の「小型自動分注機」ではありません。
HEPAフィルターを搭載し、清浄度ISOクラス5の環境を自ら作り出し、
ウェルプレートのフタから培地瓶のフタまですべて自動で開閉。
ヒューマンエラーやコンタミネーションのリスクを軽減させます。

Labotics mini D 画像
01
分注はもちろん、プレートや培地瓶のフタ開閉まで自動化

自動分注はもちろんのこと、各種ウェルプレートのフタ開閉から、培地瓶のキャップ開閉にいたるまで、分注における一連の作業を自動化し、人の介入を一切なくすことで、ヒューマンエラーやコンタミネーションの発生を防止・抑制します。

02
日頃お使いの各種ピペットやプレートをそのまま利用可能

シングルチャンネルおよび8 チャンネル の各種マイクロピペット、6~96、384、その他オリジナルのウェルプレートなど、日頃お使いのツールをそのまま利用可能。また装置内左奥の培地瓶の容量も含めて、さまざまなアレンジ、設計対応が可能です。

03
実験台に設置可能な卓上サイズ。清浄度ISOクラス5以下を実現

軽量・小型で、限られた実験台スペースにも設置可能なコンパクト卓上サイズ。小型のHEPA フィルターを搭載し、埃などによるコンタミネーションを防止します。(滅菌仕様もご相談ください)

04
モバイル端末による簡単操作。リモートでの経過確認も可能

お持ちのPC・スマートフォン・タブレットから誰でも簡単に操作でき、自動/手動の運転切り替えも可能。また、IoT を駆使して、エラーの発生時などはその状況や原因を画面に表示可能に。

05
家庭用電源(AC100V)対応で追加工事不要

一般家庭で用いられるAC100V電源のみで稼動します。
業務用AC200V電源などの追加工事が不要ですので、導入・設置後すぐにご使用いただけます。
     

製品仕様

外形寸法 (W)x(D)x(H)mm 550×550×670
重量 35㎏
清浄度 ISOクラス5以下(旧規格クラス100相当)
分注対象プレート 6,12,24.48,96,384、その他オリジナル容量も対応可能
電源仕様 AC100V/50-60Hz共通
希望小売価格 お問い合わせください

※本製品は開発中のため、外形寸法・重量などの製品仕様が大幅に変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ