バックライトターンテーブル

backlight-turntable

1. 特長

Point 1

山なりになったバラ積みワークを低振動・低騒音で平らにならす

ターンテーブルを左右に回転させ、ワークの重なりを無くすように平らにならし、2次元カメラでの撮像を可能にします。振動や騒音が極めて少なく、ワークに傷がつきにくいことが特長です。

Point 2

LED照明を内蔵しカメラ認識を容易に

LED照明を内蔵しており、ワークの輪郭を鮮明に浮かび上がらせるため、2次元カメラでの認識を容易にします。

Point 3

複数種類のワークに1台で対応し、パーツフィーダを安価に実現

ワークごとに最適な動作パターン(速度・角度・加減速)をプログラムすることができるため、さまざまなワークに適用可能です。この1台のみで安価に「パーツフィーダ」の機能を実現できます。


2.ロボットシステムへの活用例

<2Dバラ積みピッキング・整列ロボットシステム>

バックライトターンテーブルと協働ロボット及び2次元カメラを組み合わせることで、自動でのワークの整列・仕分けが可能になります。従来の産業用ロボットのように大きなスペースを占有することなく、省スペースで作業することができます。


バックライトターンテーブルと協働ロボット及び2次元カメラを組み合わせることで、自動でのワークの整列・仕分けが可能になります。従来の産業用ロボットのように大きなスペースを占有することなく、省スペースで作業することができます。

3.外形図(標準寸法図)

4. 標準仕様

装置外形寸法 上図参照(突起部は含まない)
重量 13kg(φ200仕様)、19kg(φ300仕様)、
使用電源 AC100/200V 単相(50/60Hz)
専用入力 起動・停止・LED点灯
専用出力 動作中・アラーム(NPN接続)

◎改良のために、予告なく製品の外観・仕様などを変更する場合があります。
◎お客様のご要望に応じた仕様変更も可能ですのでご相談ください。
◎本製品は日本国内向けの仕様です。海外でご使用の際は弊社までご相談ください。

カタログダウンロード

こちらからPDF形式の資料をダウンロードいただけます。

カタログ画像
ページの先頭へ