アプリケーション

SOLOMON 3D VISION システムにより実現できる

代表的なアプリケーションを紹介します

自動車

ビンピッキング

自動車部品のバラ積みピッキングの様子です。ロボットと3Dビジョンシステムを接続し、ワークの表裏を区別しながら作業を実行しています。

マシンレンディング

自動車のエンジンボンネット接着のデモです。ボンネットの向きを自動的に認識し、それに応じてロボットの経路を調整します。ワークの位置を機械的に固定する必要がないことが特長です。協働ロボットならではの360度の軸方向の柔軟性を利用し、従来困難な輪郭線のスムーズな移動を実現しています。

食料&飲料

高速で変形文字の認識

ボトルキャップに刻印された非常に変形した文字を毎秒10本の速度で識別するデモンストレーションです。 ディープラーニングと少数のトレーニングサンプルに登録により、瞬時に文字を識別することができます。

機械&金属

複雑な形状の製品のビンピッキング

3Dビジョンとディープラーニングを通じ、複雑な形状の製品を取り出すようにロボットをトレーニングした実例です。製品の3D形状とマッチさせるためのCADファイルは必要ありません。従来のテンプレートマッチング方法と比較して、トレーニング時間が大幅に短縮されました。

ビン内の2つの異なる製品のビンピッキング

3Dスキャナーとソフトウェアを使用し、2つの異なるアイテムを仕分け、2Dカメラと共に積み重ねて整列させるようにロボットをトレーニングしたデモンストレーションです。

成形機のビンピッキング

箱にバラ積みされた円形の金属片をピッキングし、ロボットの制御システムと同期をとって成形機に挿入する作業です。

黒いネジのビンピッキング

3Dビジョンシステムを利用し、M4サイズの黒いネジを箱から取り出す作業です。

フットウェア&繊維

世界初の自動靴ひも通しマシン

ロボットによる靴ひも通しは、従来困難とされてきましたが、3Dビジョンシステムを利用することで、同じ靴サイズのひも穴はもちろん、デザインモデルによって異なるひも穴の配置でも、作業が可能となります。

靴の完成品の欠陥検査

ディープラーニングにより、靴の汚れ、擦り傷、接着、または任意の不規則な特徴を含むさまざまな欠陥をリアルタイムで検査および識別することができます。少数の不良サンプルがあればトレーニング可能です。

織物の欠陥検査

織物上の棒状の白い擦り傷をディープラーニングによって識別します。他のタイプのキズ、油汚れ、穴などもこのソフトウェアにより、容易に識別できます。

3Dスキャンと靴の計測

SOLOMONの3Dスキャナを搭載したロボットは靴の3D画像をいくつか取り込み、画像をつなぎ合わせます。取得した点群を使用し、スキャンされたオブジェクト上の任意の寸法または点間の距離を測定することができます。画像は複数のスキャナにより、より素早く構築することもできます。

パッケージング&物流

バラ積みされた箱のピッキングとソート

バラ積みされた箱を、貼付されたラベル情報に基づき、ピッキング、ソートする作業です。

倉庫物流
‒ 3D箱のピッキングと分類

倉庫ロジスティクスにおける自動搬送車(AGV)に載せられた異なる箱のピッキング、ソートする作業です。最先端のディープラーニング技術と3Dビジョンを使用することにより、箱のわずかな色の違いを識別し、分類することが可能です。

ページの先頭へ